小樽の皆さま、小樽出身の皆さま、小樽ファンの皆さまへ! 自立した小樽を作るための地域内連携情報誌 毎月10日発行
bg_top
バックナンバー記事ランダムピックアップ
観光学(41) 観光を読む
カウチポテト
 1970年〜80年代に「カウチポテト(Couch Potatoes)」という言葉が流行ったことがあった。カウチ(ソファー)に寝そべったまま動かずに、主にテレビを見ながらだらだらと時間を過ごす人のことを意味していた。「カウチポテト族」などとも表現された。
 怠惰で運動不足の上に、ジャンクフードばかり・・・

文化素材(11)
スポーツジム
 健康とダイエットを兼ねて運動をと思い、スポーツジムのランニングマシンで走っているとき、「なぜこんなところで走っているのだろう?」とふと疑問に思った。「これが都市文明というものだ」と解けた。小樽で走る・・・
コラム
交流視点
 北海道は日本のアメリカといえる。明治以後全国各地からの移民で形成されてきたからだ。しかもその玄関口が小樽港だから、人も物も小樽で攪拌されて北海道中へ散った。だから小樽は紛れもなく交流都市であった。
・・・

編集後記
 印刷屋はお客様からの注文のみを機会として拝借した原稿を見栄え良く加工して何千枚かを印刷して料金をいただく。設備屋は新築や改築のみを機会としてカタログから選択してもらい設置して料金をいただく。リフォー・・・
渡辺行夫氏作品
渡辺行夫氏作品
アーティスト(7)
履歴
 渡辺行夫氏は昭和25年紋別生まれ、成人し美術の教員となり、札幌や神戸の中学校、養護学校勤務を経る中、気に入った銭函に30年前に住居を構えた。退職後、好きなアートを続けるため目をつけたのが春香山である・・・

アーティスト(8)
小樽と雑貨
@小樽商人:明治から昭和初期にかけて活躍し、小樽黄金時代を築いた小樽商人の取り扱い品目には「荒物(鍋釜類)」「小間物(化粧品やアメニティグッズ)」という記録が実に多い。いわゆる生活雑貨と総称できる。明・・・
COLUMN
時間と空間の法則
 先日テレビで、どんな番組で誰が言ったかは覚えていないが「過去が今で、今が未来だ」という表現を聞いた。意味深なのでメモっておいた。「過去があるから今があり、今があるから未来がある」という自然界全てに通・・・

アーティスト(18)
届けることと響くこと
 2013年10月からFMおたる毎週木曜日12時~14時「木曜くつろぎ運河通り~m×mf音楽が処方箋」生放送のパーソナリティを担当。番組では小樽内外で活躍するミュージシャンや、道外のツアーミュージシャ・・・
2014.9月号表紙
2014.9月号表紙
2014.9月号
平成26年9月10日発売 定価350円
目次

■歴史
総合史(65) 小樽の歴史を詳しく
小樽の歴史的建造物(36) 歴史と建物が一体になるまち・小樽 -調査か…
博物学(55) 専門分野を正しく

■観光
観光学(66) 観光を読む

・・・